骨盤矯正・肋骨矯正・スピリチュアル効果なら

頭痛

頭痛

産後の骨盤矯正

ここでは女性が頭痛と感じる内容に関して、産後の頭痛、生理痛からの頭痛、その他の頭痛に別けて考えていきます。

産後の頭痛

 産後、色々な不調に悩まされてしまうことは、とても多いはずです。その中のひとつに、頭痛があります。産後、頭痛になってしまう場合はよくあるのです。では、それは何故なのでしょうか。
スタイル改善ならベストボディ,頭痛,産後,骨盤矯正

1.骨盤の歪みが原因になっていることがあります。

 出産をすると、骨盤が開くのですが、産後、上手く閉じることが出来ずに歪んでしまう場合があるのです。骨盤がゆがんでしまうと、腰の部分の腰椎や胸椎、頚椎なども歪んでしまいます。これらにある神経や血管も圧迫されてしまうため、頭痛が発生するのです。産後骨盤矯正を早めに行い歪みが固定化される前に本来の骨格へ戻すことが大切です。

 

2.疲れやストレスが頭痛になる原因の場合もあります。

 育児をすることはとても疲れることですし、ストレスを感じることでもあります。頭痛を改善するためには、色々な工夫が必要になってきます。適度な運動をして基礎代謝を高めるようにしましょう。そして、素早く産後骨盤矯正を行い妊娠前の正常な骨格へ戻すことが近道です。

 

生理痛からの頭痛

 生理痛の頭痛は、いくつかありますが、大きく分けて2種類の原因が大半と考えられています。生理のたびにくり返し起きる頭痛(慢性頭痛)は、「緊張型頭痛」か「月経関連偏頭痛」であることが多いようです。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、頭がギューッと締めつけられるような痛みや、重い鈍痛を感じます。また、首や肩のコリをともなうことも多いようです。頭を動かしても痛みが悪化することはありません。原因としては、いくつか諸説があるようです。

老廃物が原因

 疲労やストレスにより首や肩、頭の筋肉が緊張で凝り固まると、筋肉内の血流が悪化し老廃物がたまります。その結果、老廃物によって神経を刺激され頭痛が起こります。

筋肉のこわばりが原因

 生理中は経血を体外に排出するために子宮周辺に血液が集まりやすくなります。他の部位、特に脳への血液量が不足してしまうと、酸素不足になって脳周辺の筋肉がこわばって頭痛が現れます。後頭部から首筋にかけて頭全体が締め付けられるような痛みが現れるのが特徴です。

月経関連偏頭痛

 女性ホルモンの影響で起こる頭痛。こめかみや目の周辺がズキズキと痛むのが特徴です。

ホルモンバランスが原因

 生理周期に応じて女性ホルモンの分泌量は変化していますが、排卵後から生理前までの時期は卵胞の発育を促す「エストロゲン(卵胞ホルモン)」の分泌量が急減し、「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が増加します。このホルモンバランスの変化で脳内の血管が拡張し、血流量が増えて頭痛が現れると考えられています。

骨格から考える回避方法

 生理痛の頭痛を常に回避するにはどうしたら良いでしょう?薬で抑える・ツボを抑える・ストレッチを行う・ピルを飲む等々色々ありますが、究極的には、本来の身体を取り戻し発生原因を作らないことが肝要です。
 では、本来の身体にするには、どうしたら良いのでしょうか?まずは、本来の骨格に戻し内蔵に余計な負担をかけず正常な位置にもっていく。そして適度な運動を行いましょう。歩き方・姿勢をきちんとするように気をつけましょう。
 現代人は、原始人と違い無理な姿勢で仕事を行ったり、無理な時間で生活を行ったりしています。ですが、人類が現代的な生活を始めてから数百年程度です。まだまだ人類は、この環境に対応していません。ですから、本来持っているDNAに刻み込まれたスタイル・姿勢を取り戻すことが一番の近道です。
 骨格矯正を行うことにより本来の骨格に短期間で戻る手助けをできることでしょう。肋骨・骨盤を正常な位置に戻すことで色々な変化が生じたお客さまが多々いらっしゃいます。是非体験して下さい。

一般的な頭痛

 原因がいっぱい有りすぎますのでここでは、「骨格矯正と頭痛」ということでお話をしていきます。

1.骨盤矯正による改善

骨盤矯正による頭痛改善とは、
1.姿勢改善により血液循環が改善・肩首の負担が低減。これにより頭にきちんと血液が行き改善が期待できます。
2.骨盤矯正の影響により女性器の圧迫が改善されホルモンのバランスが改善、これによりホルモンバランスから来る頭痛の改善が期待されます。

2.頭骨矯正による改善

頭骨は、人により左右の偏りがあり形が均等ではありません。本来は、左右均等で形も同じのはずなのですが、寝方・噛み方・生活習慣等々の理由によって左右に差異が出来てしまいます。これにより脳脊髄液に偏りが生じ頭痛が発生する場合が考えられます。この対処方法として頭骨の位置を正常に持って行く方法が頭骨矯正です。
 これにより、頭痛が改善されるお客様が多々いらっしゃいます。副次的な利点としては、顔の皮が伸ばされるので顔のタルミ等々の改善にも繋がっているようです。

骨格矯正と頭痛

このように骨格を修正していくことにより頭痛を改善されることが多々あります。各所骨格を正常にすることにより本来の身体を取り戻しましょう。


関連ページ

尿漏れ
産後骨盤矯正をして正常な位置に骨盤をしていくことにより、徐々に改善が期待されます。当店の骨盤矯正は、腸骨(上記図のハート型の骨)を移動させていきます。これにより中にある骨盤底筋群も位置が変化していきます。それにより、骨盤底筋群の緩みの改善が期待されます。一回の施術でも効果はありますが、持続性あまり有りません。
便秘
産後の骨盤矯正を行うことにより便秘の改善が期待されます。産後の便秘の原因の大半が精神的なものです。骨盤矯正は、その精神的なものを取り除く一つの手段として「骨盤矯正に行ったから大丈夫」という安心感を得るという意味においても有効だと思います。
産後のむくみ
体内の水分バランスがなかなか戻らないため、むくみが続いてしまうこともあります。この場合、元に戻るにはかなりの時間がかかってしまうため、解消するためには食事を改善することも必要です。また、骨盤矯正・骨格矯正等を行い身体の循環を改善していくことも近道です。
産後の腰痛
産後はとてもつらい時期です。色々な不調が出てきてしまいますし、生まれてきた赤ちゃんの育児もしなければならないため、とても大変です。このような産後の時期に出やすい不調のひとつに、腰痛があります。 腰痛  腰痛は赤ちゃんを抱っこしていることも理由の一つですが、それ以外に、骨盤が歪んでしまっていることが原因となっている場合もあります。出産の時に骨盤が開き、正常に元通りにならなかった場合、産後、腰痛になってしまう可能性があるのです。
不正出血
産後すぐに生理がくることは、ありませんから出血が起きると「不正出血」だと思ってしまうことでしょう。確かに出血する時期でもないのに血が出ることは不正出血でしょうが、重い病気と思うのも早計です。出産に限らず急激な環境変化・生活習慣など、心的ストレスが過剰に増加することは、不正出血発生の原因となります。
生理痛
産後、様々な身体の不調が出てくることが多々あります。その中のひとつに生理痛があります。出産をすると、一般的に生理痛は軽くなると言われています。産道ができますし、子宮の収縮もしやすくなるためです。しかし、中には酷くなってしまう人もいるのです。
めまい
骨盤矯正・肋骨矯正・姿勢改善等を行いつつ身体のバランスを整えトータル的にスタイルを改善していきます。気功などの神秘の力を併用して脂肪の削減・移動も行っております。小顔・ほうれい線を軽減にするための頭蓋骨矯正も行っております。
苛立ち
骨盤矯正・肋骨矯正・姿勢改善等を行いつつ身体のバランスを整えトータル的にスタイルを改善していきます。気功などの神秘の力を併用して脂肪の削減・移動も行っております。小顔・ほうれい線を軽減にするための頭蓋骨矯正も行っております。
体型の変化
骨盤矯正・肋骨矯正・姿勢改善等を行いつつ身体のバランスを整えトータル的にスタイルを改善していきます。気功などの神秘の力を併用して脂肪の削減・移動も行っております。小顔・ほうれい線を軽減にするための頭蓋骨矯正も行っております。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 女性のスタイルの悩み ご予約 交通アクセス 料金